BLOG キオッチョラ・ピッツェリア

  • 【秋葉原/ イタリアン/パスタ】「乾燥パスタ」と「生パスタ」の違い ~キオッチョラピッツェリア~

    イタリアでは国民食として親しまれているパスタには、大きく二つに分けることが出来ます。
    「乾燥パスタ」と「生パスタ」です。
    日本では「乾燥パスタ」がもともと親しまれていて、最近になって「生パスタ」が食べられるようになりましたが、イタリアでもともとあったのは「生パスタ」でした。

    そもそもイタリアでは家庭で「生パスタ」を作っており、毎日のように食べる「生パスタ」は飽きないように使用する粉や、パスタの形を変えて進化してきました。
    粉を混ぜ合わせ、水の分量を調整し、手でこねて、ゆで上げて、と完成するまでとても手間がかかり、なおかつ日持ちしないので、食べる度に作らないといけない物でした。
    この問題を解決したのが「乾燥パスタ」です。

    「乾燥パスタ」は「セモリナデュラム粉」1種類のみを水と混ぜ合わせることで、こねる必要がなくなり作るのが簡単になりました。
    さらに乾燥させる事で日持ちするようになり、パスタを食べる度に作らずに済むようになりました。
    イタリアでは販売している「乾燥パスタ」には厳格な決まりがあり、「デュラムセモリナ粉」100%でないといけないという決まりがあります。
    日本での乾燥パスタの規格は特にないですが、本場に則り「デュラムセモリナ粉」で作るのが主流です。

    キオッチョラピッツェリアでは「乾燥パスタ」も「生パスタ」も両方ご用意しております。
    形やソースによって使用するパスタを変えておりますので、使用しているパスタの種類も気にしながら、お楽しみください。
    ご来店お待ちしております。

ACCESS

お気軽にお問い合わせください。

- TEL -
03-3258-5671 03-3258-5671
受付時間 年中無休
- 営業時間 -
[月~日]
ランチ 11:00~15:30(L.O15:00)
ディナー 16:30~20:00(L.O.19:00)
※東京都からの「まん延防止等重点措置」による時短要請に従い、営業時間を変更しております。
あらかじめご了承ください。
※定休日は秋葉原UDXに準じます
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX内AKIBA_ICHI 1F